HERSHEY'S  KISSES MILK CHOCOLATE

  この頁では、HERSHEY'Sの「KISSES MILK CHOCOLATE」を取り上げました。
子どもの頃だからもう半世紀も前になります『父方の親戚が移民で米国にいて時々米国のチョコレートやキャンディーを送ってきてくれていてそれを食べて日本の味とは違う異国の香りを感じたことを懐かしく思い出します。』
名前なんて覚えてはいませんでしたが銀紙にくるまれた形は忘れてはいませんでした。
画像のものは、近くのスーパーで買ったものです。
当時食べたものは当然日本語表示はなかった事はいうまでもない事ですが、当時の記憶の味とは甘さが違っているように感じました。
流行語大賞の発表の季節のようでTV見ていると10年ほど前に「同情するならカネをくれ」なるものがあった事を聞いて流行ったな〜と、昔々流行語大賞があったら進駐軍と「ギブミーチョコレート」なる言葉が大賞だったかも?なんてことを思った次第なのです。
ハーシー・フーズは1894(明治27)年創業で米国食品大手としてペンシルベニア州のハーシータウンに本社があるそうです。
1907(明治40)年に発売されたキスチョコをはじめ、米国チョコレート菓子のシェア43%だそうで『ひと口サイズのミルクチョコは世界中のファンから愛され続けています。』と自画自賛なのです。
きっとあなたも食べられたことがあるでしょう?
04.12.03裕・記編集
キスチョコ  口の中に残るチョコの味、日本のミルクチョコのまろやかさとはチト違っている、今も昔も・・・
名称 チョコレート
原材料 砂糖、牛乳、ココアバター、カカオマス、乳化剤(大豆由来)、香料
内容量 140g
賞味期限 左側に記載
保存方法 直射日光・高温・多湿を避け、涼しいところに保存してください。
原産国名 アメリカ合衆国
輸入者 ハーシージャパン株式会社
〒105-0011 東京都港区芝公園1-6-7
◇アメリカが生んだチョコレートの代名詞
キスチョコレートは、アメリカ生まれのロングセラーミルクチョコレート。世界中のファンから愛されている味。キュートな形やテイストも変わらずに好まれている。アメリカンスタンダード。
栄養成分表100gあたり
エネルギー 561Kcal
たんぱく質 7.3g
脂質 31.7g
炭水化物 58.5g
ナトリウム 85mg



キスチョコ
明治ミルクチョコレート
ゴディバチョコレート
キウイチョコレート
マーブルCHOCOLATE
ラロシェル・ブランデービーンズ
ハワイ同胞謝恩碑
(思い出される)キスチョコ



個人的出来事
カウンター